トップ画像
「火災保険・地震保険・補助金・住宅ローン等を活用しお得にリフォーム」

お金を掛けないお家のお直しお任せください!!

現在ご加入中の火災保険が適用できるかどうか確認をしてみませんか?

「火災保険」という名前のイメージからか、「火事にあった時にしか使えない」と思われている方も多い保険ですが、そのほとんどの保険は火事だけではなく、「台風や雪、雹、水」といった自然災害も補償範囲に含まれています。日本は台風の通り道で自然災害大国ですから、 気づかないうちに屋根の上や外壁では台風や雪による損害が生じていることが非常に多く見られます。

弊社では、ご加入中の火災保険の補償内容をお客様に ご説明させていただき、その上で内閣府の定めている災害認定基準をベースに、お客様の保険契約内容に沿った現地調査(自然災害による破損等がないかの点検)を 無料で行っております。築15年以上のお住まいについて、なんと70%を超える確率で自然災害による損害がみつかっております。(※当社調べ)

「自然災害による被害の有無の調査~保険請求のサポート~保険金の範囲内での補修工事」 を一貫して承らせていただいており、 お客様からの要望があれば補修に合わせた「葺替え」や「塗装」、「リフォーム」などの工事の請負、「保険請求のサポートのみ」、「住宅ローン」や「介護保険」、「助成金」などを活用した工事の請負も承らせていただきます。

住宅資産を、いつまでも良好に維持しつつ、結果としてお子さんやお孫さんの世代まで有効活用していただくために、無料調査を受けてみてはいかがでしょうか。

新着情報

施工事例『【地震保険適用】トタン屋根・ベランダ鉄部塗装と雨樋交換工事‐小平市』を追加いたしました

 

『月刊センチュリー 2月号』に掲載されました

『月刊センチュリー 2月号』に掲載されました

月間「CENTURY」2月号

DJBサポート㈱がキリン㈱の磯崎社長が表紙の『月刊センチュリー 2月号』に掲載されました。

  元ボクシング世界チャンピオンの渡嘉敷勝男さんによるインタビューで、当社代表の川原が会社を興した背景や心境、今後の展望を語っています。

「火災保険を最大限有効活用し、お客様負担0円で補修・リフォームをする」という社長の普段からの考えや想いが詰まったページになっていますのでぜひご覧ください!

ご購入される方はこちらから。


 

日本は災害大国!!

日本は災害大国!!





瓦は風速13,14mでずれる可能性がございます!


毎年20件以上の台風が発生し日本を横断しています

台風以外でも春の嵐や、大雪、地震など沢山の自然災害が発生しています

という事は!! 

その度に住宅が罹災しているという事です!

当社では、そういった皆様が気づかれていない損傷箇所を発見して「被災日時」を割り出した上で保険請求をし、下りた保険金を充てて皆様の自己負担無く補修工事をさせていただいております。

 


調査対象物件

● 築10年以上経つか、10年以上屋根や外壁のお手入れをされていない
 「築10年以上」経つとかなり高い確率で自然災害に罹災しています。

● 瓦や波板が割れていたり、雨どいが壊れていたり、雨もりがしている
 自然災害(風災)による被災が発生している可能性が考えられます。

● 外壁・基礎にヒビ(クラック)が入っている
 地震により発生した可能性が考えられます。

● 過去3年以内にリフォーム・補修をした
 工事前後の罹災個所の写真、明細、領収書があれば後から保険金請求できます。
 (保険金請求権の時効は発生から3年です)

※火災保険にご加入中の方はみなさまご利用していただけます。


 

火災(地震)保険災害申請支援サービスの流れ

火災(地震)保険災害申請支援サービスの流れ

 

火災保険の補償内容

火災保険の補償内容






火災保険」という名前のイメージからか、
火事にあった時にしか使えない
と思われている方も多い保険ですが、そのほとんどの保険は
火災以外に、
風、雪、水災、雷、爆発(ガス漏れなど)、漏水、破損、汚損、盗難
と幅広く補償しています。

 そのため、火事に遭った時以外に、
毎年のように来る台風や雷、雪などによる自然災害で住宅が傷んだ場合に保険金が適用されます。

 日本は台風の通り道で自然災害大国ですから、
気づかないうちに屋根の上や外壁で台風や雪による損害が生じていることが非常に多く見られます。
当社で調査をさせていただいた物件の約80%で被害箇所が見つかっています。
そういった損害箇所を保険適用で補修する事が可能です。


 「どうしてみんな火災保険を使わないんだろう??」

「家を購入した時」や「住宅ローンを組んだ時」、不動産会社や銀行が用意した火災保険に入る方が多い為、自然災害が保障に含まれる事をご存じない方がほとんどです。 
 また、ご存知の方も「申請の仕方が難しい(被害箇所の写真が必要)」「いつ罹災したかわからない」等の理由から火災保険は広く活用されていないのが現状です。


「掛金が上がったりしないの??」
 何回保険を申請しても保険料(掛金)は変わりません
という事は、自然災害に遭う度に保険金でお直しができるという事です。


 

よくあるご質問

よくあるご質問

Q 無料調査という事ですが、本当に無料ですか?また、調査はどのくらいの時間がかかりますか?
A お客様に費⽤のご負担をして頂く事は⼀切ございません。罹災箇所が有・無に関わらず、無料で調査させて頂きます。調査の所要時間は、およそ1~2時間前後です。

Q:調査だけしていただく事は可能ですか

A:可能です。調査の結果、災害損傷個所が見つかった場合は保険申請→補修工事と進めて頂くのが原則となっております。

Q:申請だけやってもらい、工事は知り合いの工務店に頼む事は可能ですか ?

A:可能です。ただし、支払われた保険金の中から一部、
調査・申請書類作成及びコンサルティング費用をいただきます。


Q:調査の内容は 
A:外壁・基礎は下からか、はしごに登るなどして目視にて、屋根は登らせて頂き、罹災箇所が無いかチェック致します。 罹災箇所が確認されれば、写真を撮りお見せ致します。


Q:調査はいつでも可能ですか? 
A:いつでも可能です。調査会社から調査日の打ち合わせのご連絡が入りますのでご希望日をお知らせください。

Q:調査には立ち会わなくてはいけませんか

A:原則立ち会って頂いておりますが、ご都合がつかない方は立会いされなくても大丈夫です。

Q:無料調査の対象建物は?

A:築10年以上の建物   平屋・二階建・集合住宅・店舗・工場・ビル等 
 
Q:調査を依頼するのに必要なものは何ですか ?
A:①お電話か、「調査依頼書」にご署名・ご捺印いただきFAX、郵送などでお申込みください。
  ②保険証券(表・裏両面)のコピーを頂くか、写真をとらせて頂きます。


  ③建物外観写真を取らせて頂きます。調査時に建物図面がございましたらご用意お願いします。

Q:調査の結果、保険申請が出来ないのはどういう場合ですか?

A:○損傷箇所が発見されない場合
    ○損傷個所が経年劣化と判断される箇所しかない場合 

Q:火災保険を使うと保険料が値上がりしませんか?

A:火災保険には等級がありませんので、保険料(掛け金)が値上りすることはありません。

Q:被災個所以外の修理はしてもらえますか

A:保険認定箇所以外の工事は費用負担が発生すると思いますが、ご要望があれば別途見積させて頂きます。

Q:今後、災害で保険を申請するとき大丈夫ですか?

A:火災保険は自然災害に遭う度に申請できます。 保険の掛金が上がることもありません。


Q:保険金が認められなかったらどうなりますか?


A:残念ですがその際は工事はできません。それまでに行なった調査費、見積り費用等は一切請求いたしませんのでご安心ください。 

Q:積立式の火災保険なのですが、保険を使うと積立した分が受け取れなくなりませんか? 
A:保険として払っている分と積立している分は別になっていますので、積立されている金額は満期時に受け取ることができます。 
保険を使用しましても、保険として支払っている部分からの支払いとなりますのでご安心ください。 

Q:修繕費用が保険金額より高くなることはありませんか? 
A:基本的に保険金内での修繕施工を行います 
(保険適用外の部分は実費になりますがお請けさせていただきます) 

Q:おりた保険金は別の事に使えませんか
A:柔軟に対応させていただきます。

Q:調査の依頼をしたら後はする事は何ですか
A:お客様は調査に立ち会って頂き被災が確認されましたら報告書をお作りし保険会社への連絡をお客様でして頂きます。 
調査員がその場にいてアドバイス致しますのでご安心ください。 

Q:既に工事済みの場合でも保険申請出来ますか
A:3年以内に工事をした場合は申請可能です。但し下記の書類が必要になります。 

1、工事前の被災箇所の写真 
2、工事後の被災箇所の写真 
3、工事代金の見積・領収書


業者情報

業者名DJBサポート株式会社サイトQRコード
サイト用QRコード
組織業態株式会社
業種建物工事一式・保険請求サポート・生活コンサルティング・古物買取
事業内容 弊社では 「自然災害による被害の有無の調査~保険請求のサポート~保険金の範囲内での修繕工事」 を一貫して承らせていただいております。
お客様からの要望があれば補修に合わせた葺替えや塗装などの工事の請負、「保険請求のサポートのみ」も承らせていただきます。
・保険商品、保険請求のコンサルティング
・建物の補修、塗装、葺替え等の工事請け負い
・古物(貴金属)等の買取、販売 (東京都公安委員会古物商許可 第303321103090号)
・他
代表者川原勤
設立平成16年3月
従業員数6名
所在地本店:東京都中野区丸山2-22-1 ガーデニア野方2F
鳥取支店:鳥取県鳥取市大覚寺133-135
アクセス西武新宿線 野方駅 徒歩5分 野方消防署隣
電話番号 03-5327-8111
FAX03-5327-8282
ホームページhttp://djb-support.jp/
メールでのお問い合わせお問い合わせはこちら
定休日不定休
営業時間9:00~18:00
連絡方法ホームページお問合せ、お電話、FAX、eメールなど
営業エリア東京 埼玉 神奈川 千葉 鳥取 兵庫 岡山 他地域はご相談ください
加盟団体公益社団法人中野法人会
保有資格古物商(東京都 第303321103090号)
保有許認可東京都公安委員会古物商許可 第303321103090号
保証制度、加入保険AIG損害保険株式会社「建築事業総合保険」(工事中や完工後の瑕疵(かし)などの総合保険です)
その他保険金が下りてから自己負担なく施工させていただいております。
保険適用外の工事は実費になりますが、請けたまわらせていただきます。
お気軽にご相談ください。