トップ画像


エコ洗剤を使用したエアコンクリーニングを始め、人やペット、環境にも安全なお掃除を心がけています。
女性スタッフがおりますので、女性お一人のお宅でも安心と、ご好評をいただいております。
一般家庭のハウスクリーニングを始め、賃貸物件、売却物件の引越し前後のトータルクリーニング、家事代行、整理収納のお手伝いなど、お掃除に関するお困り事なら、お気軽に当店にご相談ください。
 

レンジフード分解クリーニング

機種、設置状況により、完全分解が出来ない場合もあります。

機種、設置状況により、完全分解が出来ない場合もあります。

プロだから、ここまで分解します!

分解しなくても、細部までキレイになれば、それに越した事はありません。
何度も取り付けたり、取り外したりすれば、それだけ対象物を傷める危険も増えるからです。

でも、ネジ1本、ケースの陰までキレイにしたいから・・・

分解します。

レンジフードの汚れをそのままにすると、換気扇の吸引力が低下し、油を含んだ空気が、
お部屋中に広がってしまいます。
それがエアコンに吸い込まれればエアコン内部の汚れ、カビの発生の原因に。
浴室に吸い込まれれば、同じように換気扇を汚し、浴室換気扇の能力低下に。
また、レンジフード内にこびり付いた油汚れは、レンジフードそのものの劣化を招き、寿命を
縮めてしまいます。

レンジフードは、ほとんど毎日使う物ではないですか?
汚れて当たり前。
それは、美味しいお料理を、家族の為に、ご自分の為に作ってきた証。
レンジフードも、同じように活躍してくれました。
1年に1度くらいは、労いの気持ちを込めて、サッパリきれいにしてあげませんか?

レンジフードのお掃除は、意外と手のケガをしやすいもの。
必ずゴム手袋をしましょう。
それでも、危ないな、と思ったら・・・

プロにおまかせください!!

レンジフードの分解クリーニングなら、おそうじふくふくにおまかせください。


 

これから活躍する季節!エアコンクリーニング!

image

エアコンは、いまや1年を通じて活躍する家電品となりました。
そんなエアコンのお手入れは、万全ですか?

フィルターを掃除していれば良いのでしょ?と思っている方は、いませんか?
懐中電灯を持って、エアコンの冷風・温風が出てくる所を、覗いてみましょう。
ほこり、カビがありませんか?
噴出し口にカビが見えたら、内部は、もっとカビが繁殖しています。

エアコンの手入れがいらなかったのは、昔の話。
アルミサッシの普及に伴い、家屋の密閉性が高まり、逃げ場の無い湿気は、知らない内にカビを増殖させています。
お風呂場のカビ、排水口のカビなど、目に付くカビの除去と共に、日頃目にする事の少ない、エアコン内部のカビも退治しましょう。

エアコンは、室内の空気を取り入れて、また吐き出しています。
部屋の中の湿気に含まれるカビの胞子を吸って、内部で増殖。
胞子を含んだ空気を、また室内に排出しています。

エアコンをつけると、セキが出る・・・
エアコンとつけると、臭い・・・
エアコンをつけると、体が痒い・・・
ペットがくしゃみをしている・・・


そんな事があったら、エアコンクリーニングが必要かもしれません。

エアゾールタイプのエアコンクリーナーが、沢山売れています。
でも、こういった洗浄剤は、十分すずぐ事ができず、内部に留まり、返ってカビの温床になっている事が、少なくありません。
当店のエアコンクリーニングは、人に、動物に、環境に優しく、かつ除菌、消臭効果のあるエコ洗剤を使用。
洗浄後は、温水で十分すすぐ為、仕上がりはサッパリ。
心地良い風が感じられます。

女性スタッフによる、丁寧な作業で、クリーニングして行きます。

男性作業員を1人暮らしのお部屋に入れる事に抵抗を感じる方も、安心しておまかせください。

くわしくは、おそうじふくふく エアコンサイトをご覧ください。
http://fukufuku-aircon.com/


 

布団・マットレスのクリーニング

image

ベッドのマットレスって、どの位お手入れをしていますか?

たぶん、気を使っている方でも、時々掃除機をかけたり、ひっくり返したり、
少し立てかけて、風を通したり、と言った感じじゃないでしょうか。

マットレスのクリーニング、布団のクリーニングを検索してみます。
大抵は、布団・マットレスの丸洗いでしょう。
布団だと、引き取って工場で洗浄、乾燥、配達。
マットレスだと、専用車内で洗浄乾燥したり、マットレスに直に洗剤を噴霧して
カーペットクリーニングと同じ要領で、すすぎをしながら、汚水を吸引。
その後、乾燥、と言った感じでしょうか。

当店の寝具・マットレスクリーニングは、違います。
元々は、寝具の中に潜む、ハウスダスト、ダニの死骸やチリ、ほこりなど、
アレルギーの元となる、アレルゲンの除去を目的としたクリーニングで、専用の
機材を使い、寝具の中から、ハウスダストを叩き出して、吸引します。
きれいな排気の掃除機で、お部屋の空気もキレイにしながら、作業して行きます。

クリーニングを行うと、寝具を畳んだり、めくったりした時の、ほこりの“立ち”が
少なくなり、軽くふんわりとします。
一緒に枕のクリーニングを行う事で、ほこり臭さや湿気もなくなり、快適な睡眠が
とれるようになります。

花粉や、砂埃の多いこの季節、外に干せない寝具を、クリーニングしてみません
か?

↓ ハウスダストクリーニングは、こんな風に行います。(シングルサイズ1枚約1時間半)

 まず、クリーニングを行う寝具を、掃除機がけします。

               ↓

 とったホコリをお客様の目で見ていただきます。
 ダニなどは、もちろん肉眼では見えませんが、今朝まで眠っていた布団に、こんなに!?
 と思うほど、ホコリが出てきます。
 もう、こんな布団で眠れません。

               ↓

 確認していただいた後、寝具に、寝具専用の洗剤を散布します。
 洗剤は、少しシットリとした、白い粉状のものです。
 全体に散布したら、専用掃除機で洗剤を馴染ませます。

               ↓

 洗剤が乾燥するのを待ちます。(約30分間)
 この間に、寝具内のハウスダストが、洗剤に吸着します。

               ↓
 
 乾燥したら、専用掃除機で、丁寧に、洗剤が残らないように、吸引します。

               ↓

 寝具周辺に散った洗剤分、お部屋のホコリなど、吸引し、終了いたします。

寝具を太陽に干して、叩くと、太陽熱で死滅したダニの死骸を粉々にしてしまい
それらはチリとなり、寝具のさらに奥に入ってしまったり、空気中に撒き散らされて
しまいます。
おそうじふくふくの、寝具・マットレスクリーニングの前に、何時間か太陽に当てて
いただいて、その後叩かず、当店のクリーニングを行えると、効果は倍増します。
詳しい内容は、おそうじふくふくのハウスダストクリーニングサイトをご覧ください。


 

花粉の季節のハウスダストクリーニング

カーペットは、シルク、ウールなど素材を選ばずクリーニングできます。

カーペットは、シルク、ウールなど素材を選ばずクリーニングできます。

今年から花粉アレルギーになってしまった方も、多いのではないでしょうか。

アレルギー・・・やっかいなものですね。

アレルギーを引き起こす、アレルゲンには、多くの原因が考えられますが、
一番身近で、一番影響が大きいのが、ハウスダストでしょうか。

ハウスダスト・・・と言っても、単に家のほこり、ごみ、というだけでは、ありません。
アレルギーを引き起こすハウスダストには、ほこり、ペットの毛、ノミ、そして、一番
気にする方が多いのが、ダニ。

ダニは、生きている状態では、アレルゲンとはならず、刺されてかゆい、という程度ですが、
そのダニが死んで、その死骸が、そのままになり、乾燥し、チリになる事で、空気中に舞い、
人の体内に侵入し、アレルギーを引き起こします。

そんな、目に見えないハウスダストを取り除くのは、日常のお掃除では、困難なのです。

当店のハウスダストクリーニングは、ドイツの老舗カーペットメーカーが、カーペットのメンテ
ナンスの為に開発した物ですが、専用の洗剤に、ダニの忌避効果があるため、ハウスダス
ト除去にも、威力を発揮します。

ドライクリーニングのため、ウェットクリーニングのように、洗浄後の乾燥を行う必要が無く、
クリーニング終了直後から、安心してお使いになる事が出来ます。

その仕上がりは、ふっくらと、やわらか、さらさらとした肌触りが特徴です。


ハウスダストクリーニングは、このように行います。(6帖で約2時間)

 まず、クリーニングを行う場所を、バキューム(掃除機がけ)します。

                ↓

 とったホコリをお客様の目で見ていただきます。
 ダニなどは、もちろん肉眼では見えませんが、きれいにお掃除をしてある所でも、電動
 ノズルで叩き出して吸引すると、驚くほどのホコリが取れます。

                ↓

 確認していただいた後、クリーニング対象場所に、洗剤を散布します。
 洗剤は、少ししっとりとした、粉状のものです。全体に散布して、専用掃除機で、対象
 場所に馴染ませていきます。

                ↓

 洗剤が乾燥するのを待ちます。(約30分)この間に、ハウスダストが洗剤に吸着します。

                ↓

 乾燥したら、専用掃除機で丁寧に吸引します。
 洗剤と、洗剤に吸着したハウスダストを吸引します。カーペットの毛足の奥から、叩き
 出して吸引し、洗剤分が残らないようにします。

                ↓

 対象範囲周辺に残った洗剤分、ホコリなどを吸引し、終了いたします。

カビが生えやすくなる季節を迎える前に、ハウスダストクリーニングをしては、いかがですか?
お問い合わせ、詳しい内容は、おそうじふくふくのハウスダストクリーニングサイト
ご覧ください。


 

プロのトイレクリーニング

温水洗浄便座も可能な限り、外して洗浄します。

温水洗浄便座も可能な限り、外して洗浄します。

誰でも出来るトイレクリーニング。
それをプロにやってもらう・・・そんな必要ないでしょう、と思っていませんか?
プロのクリーニングは、トイレ全体が対象です。

天井のホコリ取り

壁のホコリ取り

窓がある場合の、内側拭き掃除
 (窓を取り外すなどの、完璧お掃除は、別途料金となります)

換気扇内部のホコリ取り

換気扇カバーの洗浄

収納棚のお掃除
 (荷物が入ってない場合は、内部もお掃除)

タンク上部の手洗い部分の洗浄

タンク内部のお掃除

便器内部の洗浄

便座・フタの洗浄
 特に、温水洗浄便座の場合、可能であれば、取り外して、洗浄。

床の洗浄

床のワックス掛け

トイレ入り口ドアの拭き掃除

・・・と、ここまでやっております。

使用する洗剤は、尿石除去の為のものを除けば、全て安心安全な洗剤を使用。
除菌、消臭、防汚効果のあるものを使用しております。

日常のお掃除では、取れない汚れ、ガンコな汚れがあったら、ぜひ、プロのお掃除をお試しください。

詳しくは、ホームページ「おそうじふくふく」トイレクリーニングページまで。


 

新規記録(入力できます)


 業者情報

サイトQRコード

QRコード
業者名 おそうじふくふく
組織業態 室内清掃全般
業種 ハウスクリーニング
事業内容 一般家庭、賃貸物件、売却物件の引越し前後のトータルクリーニング、家事代行、定期清掃など、お掃除に関する全般。
代表者 新妻和江
従業員数 夫婦2人でお伺いしております。
所在地 東京都足立区島根2-2-16-606
電話番号 080-5380-8910
ホームページ http://osouji-fukufuku.com
ブログ http://osoujifukufuku-blog.com/
定休日 無休。土日祝日でも、営業いたしております。
営業時間 電話受付時間は、午前9時から午後7時まで。
連絡方法 HPよりお問い合わせフォームから。または、メール。携帯電話へ直接ご連絡ください。
作業中は、電話に出られない事が多いので、留守番メッセージをいただければ、折り返しご連絡させていただいております。
保証制度
加入保険
あいおい損害保険